適者生存の研究室

普通の大学生が現代社会での生き方を模索する研究所

目が痛くてコンタクトがつけれない!早めに眼科受診を

巨大乳頭性結膜炎という病気について

高校を卒業した春休みのこと、目に違和感を覚え始めコンタクトレンズをつけると目がゴロゴロする。最初は目にゴミがはいっただけと思っていたので気にせず使い続けていたが、数週間もするとコンタクトをつけていられないほど目が痛くなるようになった。

コンタクトヘヴィユーザーの僕にとってこれは大問題、さっそく眼科にみてもらうことにした。

すると全く耳にしない病名、巨大乳頭性結膜炎と診断されることになる。

どうやらこの病気は瞼の裏がアレルギー反応をおこすことによってブツブツができる病気で、このブツブツが痛みの原因となっているらしい(病名ググったらかなり気持ち悪い画像が出てくるので閲覧注意)。花粉症とも関係しているらしく思い返せば発症したのはちょうど3月ごろ、花粉が飛びまくっていた。放置すると角膜を傷つけてしまうとのこと、これは大変だ。

 

さっそくコンタクトの使用中止を余儀なくされた。面倒なことにこの病気完治するのにかなり時間がかかる、僕の場合2ヶ月ほどメガネで過ごすことになった。2ヶ月経てば症状は見られなくなりやっとコンタクトを使用できるようになった。

 

この病気になった理由

あくまで推測ですがまず一つ考えられることはコンタクトの使用時間が長すぎたこと。

朝8時頃つけ始め夜8時頃お風呂に入る前にはずす。実に12時間もコンタクトを使用していることになる。これを短縮することは難しいですが少なくとも休日はメガネで過ごすなどの工夫が必要ですね。

 

二つ目はコンタクトの試用期間を守れていなかったこと。自分の場合2weekなのですがいつからつけ始めたか割と覚えていない…

この病気は主にコンタクトレンズの汚れによって引き起こされるものなので、もしかすると早めに交換するくらいがちょうどいいのかもしれない。

対策としては使用し始めた日付をカレンダーに書くなどすればしっかり期限を守れそうだ。

 

3つ目はアレルギー、僕の場合花粉症がかなり酷かったのでこれも一つの原因かもしれない。実際症状が出始めたのも花粉の飛んでいる季節でした。

 

4つ目はコンタクトしたまま寝る、これはマジでいいことないので僅かなうたた寝でもちゃんとはずしてから寝るようにしましょう。  

いや、これはほんま良くない。目痛くなるしなにより目にダメージいってる感がすごい。

再発…だと?!

一年後の春休み、再び目の違和感がこんにちは。もう何か検討がついていたのでまたすぐに眼科へ。

案の定再び巨大乳頭性結膜炎、だが今回は前ほどひどくなかったのでコンタクトレンズを使いながら治療することにした。

 

治療法

やっぱりコンタクトをしないがベスト、ただ2回目は軽症だったためコンタクトを使用しながら治療することにした。

1.まずお医者さんに言われたことはこまめに目薬(ドライアイ用でいいらしい)をさすこと。乾燥はコンタクトをはめているとかなり目に悪いらしく、かなりの頻度でさすように言われた。特に冬は乾燥しコンタクトも乾きやすいので肌身離さず携帯するようにしていた。

 

2.その次にレンズを変えた、乱視矯正効果のあるレンズは少し厚いらしくこれがこの病気をおこしやすくなるらしい。というわけで薄いレンズへ変更(バイオフィニティというレンズを使っています)、個人的これでかなりよくなった気がする。

ちなみに以前はエアオプティクスというレンズを使ってました。

レンズによって厚さや乱視矯正、酸素透過度色々項目があるのでお医者さんの支持に従ってレンズを決めましょう。

 

3.そして目とコンタクトレンズを清潔に保つように言われた。具体的には朝コンタクトをつける前に目薬をさしたり目を洗うことで清潔な状態でレンズを装着するようにした。(これも意外と効果ありました)

他には当たり前ですがコンタクトは入念にこすり洗いし、使用期限は守る。

もしかしたら意外と守れていない人が多いのかもしれないが適切な使用方法を守ることこそが病気を防ぐための第一歩だ。2weekなら二週間、1dayなら1日で使い捨てるようにしっかり日付管理を行いましょう。

 

まとめると

①こまめに目薬をさす(乾燥対策) ②レンズをかえる ③コンタクトを清潔にする

※あくまで症状が軽かった場合なのでかなり強い痛みが出るようであれば即使用中止しましょう。

 

こんな症状の人は要注意

・なんだか目に違和感がある

・レンズが瞬きのたびにズレる

・朝は特に問題ないけどコンタクトをつける時間が長くなるにつれて目が痛くなってくる

・でもなんとなく目薬させば一時的にマシになる

・目ヤニ、目のかゆみが強い

これらの症状がある方は要注意

 

先ほど言ったように瞼の裏の症状なので瞬きすれば痛みやコンタクトのずれがおこる。(だから試しに瞼を摘んだ状態で瞬きすれば実は痛みがなかったりする。)

上記の正直が見られる人はとりあえず眼科へ行きましょう。

 

眼科に行く余裕がない人は今すぐコンタクトの使用中止しろ

僕個人全くメガネが似合わない人間なので今までコンタクトに頼りっぱなしだった。今でも出来ればメガネかけたくないと思っているが、目に痛みがあるのならそんなこと言っている場合ではない。今すぐにでもコンタクトをゴミ箱へ放り投げよう。無理して使い続けるとどんどん悪化してとんでもないことになるので…(経験者は語る)。

それでも治りそうにないときは他の病気である可能性もあるのでやっぱり眼科へは行こう。

 

コンタクトレンズは便利である一方こういった病気を引き起こすリスクも兼ね備えている。正しい使用方法を守り、メガネ似合わんとか言ってくるやつらを黙らせよう。

 

目は一生ものだ、大事にせねば